Aichi Science and Technology Foundation

​事業内容

事業内容

企業連携技術開発助成

​事業内容

研究交流クラブ

研究会

先進技術活用セミナー

MOT研修

産学共同研究助成

シーズ活用技術開発助成

企業連携技術開発助成

サポイン研究開発支援

研究開発・事業化支援

IoT・AI活用支援

地域企業イノベーション支援

​あいちシンクロトロン光センター

​重点研究プロジェクト

​地域イノベーションエコシステム(文科省事業)

企業連携技術開発助成

企業が連携した技術開発を援助 ~企業連携技術開発支援事業~

​概要

優れた技術シーズを保有する異分野の中堅・中小企業が連携した、技術開発を支援します。試作品の製作から展示会出展まで幅広い支援を行うことで実用化・事業化を目指します。

​内容

新技術を実用化、商品化するときに、一昔前では研究開発から製造・販売まですべてを社内で実現することが一般的でしたが、今では業種によらず自社の得意な分野は自社で苦手な分野や不足する技術開発はそれを得意とする企業や大学等研究機関と連携し、さらにはより強固な技術提携(アライアンス)を結ぶことにより、迅速に収益を出していく戦略が一般的となっています。

本制度は、優れた技術シーズが有りながら商品開発、技術開発に結び付いていない中小企業からの相談を起点として、コーディネータが商品化に向けて連携や提携が可能な企業を発掘し、構築した技術開発共同体が実施する試作品開発や商品開発に対して資金援助します。完成した技術(試作品)は、展示会等で広く紹介し、市場開拓の促進を図ります。

企業連携技術開発支援事業

内容

異業種連携により新技術開発が見込める中小企業の技術シーズを具現化するための実用化試験や試作を援助。

募集時期

通年(企業からの相談を起点にコーディネータが発掘)

発表時期

6月下旬

募集件数

3件程度

委託経費

100万円

​事業期間

7月から翌年2月

対象者

愛知県内の中堅・中小企業

​よくあるご質問

実施課題の決定方法について


当財団の企業連携コーディネータが、企業への訪問等により、異業種連携することによって得られる新技術をイメージし、その試作品開発を委託する企業の抽出を行い審査会に提案して決定します。
企業からのアプローチも歓迎します。
(担当:青木、電話;0561-76-8327、メール;h-aoki@astf.or.jp)




委託費について


補助率は100%です。委託費の上限は、1課題100万円(消費税含む)です。




研究共同体について


愛知県内の中堅・中小企業(異業種2社以上で構成する技術開発共同体)で構成されます。技術開発の主体となる企業をコア企業、他の企業を協力企業と定義し、契約はコア企業1社と締結します。




経費の支出項目について


消耗品費(材料費、部品費)、再委託費(協力企業に限る)、その他経費(調査費、評価・分析費、設計・デザイン費、加工・製作費、修繕費など)が対象です。人件費は対象外です。




経費の支出方法について


支払は原則銀行振込(手数料は対象外)です。委託費の対象は、証拠書類(見積書、発注書、納品書、検収書、請求書、銀行振込書など)が必須となります。




知的財産権について


知的財産権は委託先企業に帰属します。ただし、企業連携事業実施中に得られた成果を出願する場合は、事前に当財団の了解をとってください。




成果発表会開催や展示会出展等について


完成した技術(試作品)は、成果発表会や展示会等で広く紹介します。また、当財団が発行する「科学技術交流ニュース」に開発内容を掲載するなど市場開拓の促進を支援します。





展示会(メッセナゴヤ)への出展風景
​実施中の課題
令和2年度

セルロースナノファイバーを用いた研磨剤の試作


コア企業:中央化工機株式会社 協力企業:吉田機械興業株式会社 支援機関:あいち産業科学技術総合センター




アトム窒化技術による高耐久金型構成部品の試作


コア企業:株式会社半谷製作所 協力企業:株式会社プラズマ総合研究所




初期コストゼロで導入可能な工業炉省エネ断熱工法・IoTシステムの開発


コア企業:株式会社INUI( 企業ホームページ 協力企業:WTP企画株式会社 支援機関:あいち産業科学技術総合センター





過去の実施事例
​令和元年度
​平成30年度
​平成29年度
​平成28年度
​平成27年度
​お問い合わせ

公益財団法人科学技術交流財団 業務部 〔担当〕青木
〒470-0356 豊田市八草町秋合1267番1

「知の拠点あいち」あいち産業科学技術総合センター内


電話:0561-76-8327

E-mail:h-aoki[at]astf.or.jp

※スパム対策のため、@を[at]に変更してあります。