Aichi Science and Technology Foundation

​各記事詳細

MOT研修2021「実践コース」の参加者を募集中です



  • 募集概要 新規事業・スタートアップの成功のためには、潜在・初期マーケティングが非常に重要です。新事業や新製品の開発テーマの選定にあたっては、技術者のマーケット対応能力によって成否が左右され、技術者自身が未来製品に対する具体的な顧客ニーズ(ベネフィット)をいかに技術仕様として詰めていけるかが、事業化につながる最大のポイントとなってきます。本研修では、近年体系化が可能となったMOTマーケティングを中心に紹介し、座学に加え、自らが抱えている課題(テーマ)をもとに演習を行うとともに、グループ討議を踏まえることで、今までとは異なる視点から課題解決に向けての糸口を学べます。

  • 開催日   1日目 9/10(火) 10:00~17:00       2日目 9/11(水) 10:00~17:00

  • 会場    ウインクあいち(愛知県産業労働センター) 15階        (公財)科学技術交流財団 研究交流センター

  • 参加費   30,000円(税込) 全2日分、書籍2冊代含む

  • 定員    10名(最少催行人数8名、 2日間参加できる方)

  • 内容 1. 7月10日(水) 10:00~17:00  *マーケティングのためのMOT基礎知識  *実践MOTマーケティング(1) <マーケットの区分けとしてのライフサイクルとキャズム超え>  *実践MOTマーケティング(2) <顧客と対話して隠れたニーズを探りベネフィット展開へ> 2. 7月10日(水) 10:00~17:00  *実践MOTマーケティング(3) く見えないマーケットの推定と定量化でのフェルミ推定の活用>  *研究開発・新事業テーマのためのMOTマーケティング 3. 講師  株式会社テクノ・インテグレーション 出川通 氏 ※詳細はパンフレットをご覧ください

MOT開催案内
.pdf
Download PDF • 3.76MB
  • 申込URL  MOT研修(実践コース)申込 https://smoothcontact.jp/front/output/7f000001129bfb8ab44dc5f3976c295

  • 申込締切  9月6日(金)

  • 主催 技術経営(MOT)研修実行委員会、(公財)科学技術交流財団、(公財)名古屋産業科学研究所、(公財)名古屋産業振興公社

  • 後援 中部経済産業局、愛知県、名古屋市、名古屋大学、名古屋工業大学、名古屋商工会議所、中部経済連合会